teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


私の高校の1年後輩の女子には大の格闘技好きがいる!!

 投稿者:若鷹  投稿日:2008年11月27日(木)02時20分46秒
   ここ最近、八島さんからの返事がないので、今、どうしているのか気がかりですが、元気にしていますか。
 では、本題に入りたいと思いますが、今回も前回に引き続きまして富樫直美さんのことを中心に取りあげたいと思います。私の高校の1年後輩に富樫直美さんにそっくりな女の子がいるということは前回の書き込みにて紹介しました。実は、彼女の誕生日が11月28日なんですよ。年齢(とし)は菊川未紀さんと同い年なんだよ。彼女の中学校時代の友達のうちの何人かは同じ高校にやって来て、学生時代はにぎやかな学校生活を送っていました。女子プロボクシング。ここ最近は「乙女のパンチ」というTVドラマが人気を集めて、何かと話題になっていますが、彼女の中学校時代からの友達の中でも高校時代に軟式野球部のマネージャーをしていたユキさんとアヤミさんの2人は大の格闘技好き。高校生だったころのある日のこと。私の地元に女子プロレスのイベントがやって来て、放課後、教室の中で痛くならない程度に足などを蹴ったりしてふざけ合っていたワンシーンを思い出します。卒業後にその女の子たちとバッタリと再会。ボクシングの話をしたら、彼女たちの中の1人がプロボクサーになりたいなんてことを言っていたことを思い出します。今のようなボクシング事情だったら、その中のうちの1人か2人はプロボクサーを目指していたりして。まぁ、あくまれも想像の域ですけど。ちなみに、私、櫻田由樹さんのホームページでは2年前に彼女のことについて1度話題にしたことがあるんです。まだ、当時は富樫直美さんがプロデビューする前だったため、櫻田由樹さんのホームページでは富樫直美さんのことは話題になっていませんが、以前、私が好きになった女の子が富樫直美さんにそっくりだったことだけは事実なんですよ。今は、私、さくらちゃんのことで胸がドキドキですけど、思い出せば、高校時代の青春の1ページってところか。来月のタイトルマッチ。富樫直美さん、菊地奈々子さんのどちらにもがんばって欲しいので。健闘を祈っています。
 
 

男心をくすぐる女子プロボクシング

 投稿者:若鷹  投稿日:2008年11月24日(月)02時57分35秒
   心配で心配でここ最近ぐっすり眠ることができなっかった日々が続いたが、ようやく、安心して、ぐっすりと眠れそう。さくらちゃん、今回の試合は相手のペースにはめられて本当に残念な結果となりました。だけど、強くなるためには超えなければいけない最大の関門だと思います。このくやしさをバネに、もっと強くなってもらいたい。リングにあがる以上は結果を残さなきゃ意味がない。他の選手だって、この関門を乗り越えて世界チャンピオンになっていくのだから。本当に心配したよ。さくらちゃん。TKO負けのニュースを知って、一番気がかりだったのが、命の心配だった。レフェリーストップが入るまで1度もダウンを奪われなかったとのことだったが、他のホームページや新聞を調べても心配するような大きなニュースはなかったとのことで、ようやく安心して夜寝ることができます。昨年の2月の新木場でのKO負けの時は2週間にわたって、1日あたりの平均睡眠時間が3時間という日々が続いた。それだけ、私、さくらちゃんのことが心配だったんだよ。今後のさくらちゃんの人生はさくらちゃんが自分で決めること。現役選手を続けるにしても引退するにしても私はさくらちゃんのことをあたたかく見守っているから。
 話は変わりますが、昨日、香川県のほうで女子プロボクシングの試合が行われて、池山直さんが上村(かみむら)里子さんに判定で勝ちました。ちなみに、大阪のほうに池山直さんと同い年のいとこの女の子がいます。彼女、もうすでに結婚していて子供もいますが、高校を卒業してから現在にいたるまで看護婦の仕事を続けています。私の地元のほうにも、看護婦をしている私のいとこにそっくりな女の子がいまして、高校は違いましたが、登下校で同じ電車に乗り合わせることもしばしばありました。ちなみに、私の高校の1年後輩の男子に二股をかけられた女の子と看護婦をしている私のいとこにそっくりな女の子が同じ高校で1年生の時は同じクラスだったとのこと。出席番号順では、私の高校の1年後輩の男子に二股をかけられた女の子が前のほうの出席番号で、すぐ後ろの出席番号が看護婦をしている私のいとこにそっくりな女の子だったんだよ。来月の8日には富樫直美さんが世界タイトルマッチの初防衛戦を戦いますが、私の高校の1年後輩に富樫直美さんにそっくりな女の子がいました。高校時代はボート部に所属。3年生の時にはインターハイ(高校総体)の全国大会に出場して埼玉県の戸田にまで行きました。実は、富樫直美さんにそっくりな女の子と看護婦をしている私のいとこにそっくりな女の子は同じ中学校の1年先輩後輩の関係なんだよ。来月の世界タイトルマッチ。どちらが勝つのか!?1つ注目のマトです。
 

女子プロボクシング秋の陣・高校野球秋の陣

 投稿者:若鷹  投稿日:2008年11月22日(土)01時21分27秒
   女子プロボクシング秋の陣。9月15日に小林悠梨さんを皮切りにビジュアル系女子プロボクサーが登場した8試合(キックボクシング1試合を含む)のうち5試合がKO負け(TKO負けを含む)という受難の秋となってしまいました。この期間中に登場した選手のうち、9月29日に後楽園ホールで行われた宮尾綾香さんと西田久美子さんの試合はKO負けも心配された宮尾綾香さんが僅差の判定勝ちというニュースもありましたが、今月19日に後楽園ホールで行われた3試合のうち、何の運命のいたずらかわからないが、大内さくらさんが伊藤まみさんを相手に2RTKO負け。情報が入ったとたん、今にも泣き出しそうな出来事となりました。さくらちゃんが所属しているシャイアン山本ジムのホームページはこの日のイベント終了後まだ1度も内容が更新されていないので、本当に心配です。ジタバタしても始まらないので、とにかく無事を祈るまでです。
 話は変わりますが、私の高校の1年後輩の男子に二股をかけられた私より2年下の女の子の行っていた中学校の後輩の平井孝之君が現在、香川県の尽誠学園高校の1年生で野球部のエースピッチャーとして秋の地方大会で活躍。四国大会ではベスト4まで勝ち進み、来年の3月に行われる予定の春のセンバツに出場できるかもしれないんだよ。選考委員会は来年の1月に行われる予定で、もし、尽誠学園高校が春のセンバツに出場できれば、彼も甲子園の土を踏むことになるので、大いに話題になることでしょう。尽誠学園高校は甲子園に行けるのか!?高校野球連盟(高野連)の選考委員会も注目です。
 

訂正

 投稿者:若鷹  投稿日:2008年11月21日(金)02時04分52秒
   埼玉西部ライオンズは埼玉西武ライオンズに訂正。  

訂正

 投稿者:若鷹  投稿日:2008年11月21日(金)02時01分18秒
   そのコの中学校時代の友達が今回プロ野球選手になって話題になって女の子とよく似た名前なんだよ。の文章は、
 そのコが中学校時代の友達が今回プロ野球選手になって話題になった女の子とよく似た名前なんだよ。
との文章に訂正します。誤解を与えてしまう文章だったためお詫び申し上げます。
 

プロ野球選手は女子高生

 投稿者:若鷹  投稿日:2008年11月21日(金)01時51分46秒
   ジタバタしていたって始まらないから、いつも通りの書き込みをさせていただきます。今週の日曜日。来年の春から始まるプロ野球の関西独立リーグで川崎市内の高校に通う女子高生の吉田えりさんが神戸9クルーズにドラフト7位指名を受けたことがニュースとなり新聞にも載りました。プロボクシングのほうでは今年からJBC(日本ボクシングコミッション)が女子プロボクシングを認定して現在、熱い戦いが演出されています。以前、八島さんのブログで私の高校の1年後輩の男子に二股をかけられて別れた私より2年下の女の子を話題にしましたが、そのコの中学校時代の友達が今回プロ野球選手になって話題になって女の子とよく似た名前なんだよ。ちなみに、その女の子は私の行っていた高校に入って来ました。家も高校の近くで学校から目と鼻の先にその女の子の家があるんだよ。家は酒屋を経営していて、学校帰りによく私の行っていた高校の生徒がジュースを買ったりする店でなじみの深い店なんだよ。今年のプロ野球日本シリーズは埼玉西部ライオンズが日本一となり、おそらくここの店のジュースの自動販売機は埼玉西部ライオンズが日本一になった翌日は通常の100円から50円で販売されていたのだろうと思います。もし、私が高校生だった頃に今のような女子ボクシング事情だったら、私の高校の1年後輩に二股をかけられた女の子は、もしかしたら、プロボクサーになていたかもしれないらろうね。ちなみに、そのコの家も美容室を経営しているとのことだから、強くなっていたら、そこの店が話題になっていたかもね。  

強い相手との試合だからKO負けは覚悟していた

 投稿者:若鷹  投稿日:2008年11月20日(木)02時38分56秒
   昨日の試合はさくらちゃん。負けるのではないのかと恐れていたけど、恐れていたKO負け(TKO負け)の結果となってしまった。無事だった?もし、さくらちゃん、家に帰っていたらこの文章をみてくれる?デビュー戦のことだったかな。さくらちゃん、藤澤ノリさんを相手にKOされかかったが、命からがら偶然のバッティングで負傷判定になって負けた試合があったよね。この試合を見て、さくらちゃんのことが好きになったんだ。心配で心配でさくらちゃんの試合になると胸がドキドキする。今回の試合はTKO負けになってしまい、くやしい結果となってしまったけど、リングに上がる以上はもしかしたら、本当にイヤなことだけど、もう2度と会えなくなるさよならだって覚悟しなきゃいけないのがボクシングなんだよ。今回の試合が終わって、さくらちゃん。無事に家に帰っていたら私からのメッセージを見てくれる?オーバーな表現かもしれないが、さくらちゃんのウェディングドレス姿が見たいと八島さんと掲示板でコメントしたこともあったよね。無事だったら、八島さんの前で元気な姿を見せてね。結婚したいかどうかは、ここではコメントしませんが、さくらちゃんのこと、本当に心配なんだよ。今後のことについては、まだ、わからないけど、選手を続けるにしても、現役を引退するにしても、さくらちゃんのこと私はあたたかく見守っているから。さくらちゃんが好き。大丈夫だった。無事でいてほしい。  

SPEED再結成特別企画

 投稿者:若鷹  投稿日:2008年11月13日(木)02時45分3秒
   八島さん。11月11日がどんな日かご存知?13年前のこの日にSPEEDという4人組の女の子のグループが結成された日なんだよ。8年前の3月に1度解散になったSPEEDは今年の8月に本格的に再結成された。かつて、「Body&Soul」や「GO GO HEAVEN」といった名曲を残したアーティストだけに当時を知るファン達は大いに沸いたことでしょう。それから13年の年月が流れた同じ日。後楽園ホールで元モデルの松島利也子さんがプロボクサーデビューをした。試合は残念ながら2RTKO負けとなり、SPEED結成14周年記念を飾ることはできなかった。ここ最近、週刊誌で話題になることもあっただけに本当に残念だが、今回の試合、プロの世界の厳しさを身をもって感じたことでしょう。
 来週はさくらちゃんが試合をするが、他のプロスポーツ界では競馬騎手の池添謙一さんが関西地区のフジテレビ系放送局の関西テレビで夕方のニュースのスポーツコーナーのキャスターをつとめている堀あかりさんと結婚。つい最近、入籍を済ませたとのニュースが昨日の夕方の「スーパーニュース関西」のスポーツコーナーで放送されていました。話は、ちょっとばかりそれてしまいましたが、来週行われる予定のさくらちゃんの試合の対戦相手はさくらちゃんから見て格上の伊藤まみさん。本当に心配なんだよね。これから堀あかりさんの夫となる池添謙一さんは週末になると毎週競馬のレースがあって1日あたり何レースかのレースに騎乗する。入籍後のインタビューで堀あかりさんが”毎週、週末になるとドキドキするんです。落馬のことが心配。”なんてコメントしていました。私だって、来週のさくらちゃんの試合は心配でドキドキすることでしょう。多分、止めたってさくらちゃんはリングに上がることだから。無事に試合が終わることを祈っています。
 

スポーツの秋に映画の秋

 投稿者:若鷹  投稿日:2008年10月 3日(金)02時05分21秒
   この秋はスポーツでも映画でも話題性たっぷり。現在公開中の石原さとみさん主演の映画「フライング・ラビッツ」は場所にやっては劇場公開終了も近いので見に行っていない方は早めに見に行った方がいいと思います。先月29日に後楽園ホールでアヤカこと宮尾綾香さんが1年3ヶ月ぶりとなる公式戦を行い、対戦相手の西田久美子さんをわずかの差の判定で勝利をおさめました。別のインターネットのホームページではアヤカさんのことを芸能人でいえば上戸彩さんに似ているなんて書かれていましたが、私はアヤカさんは石原さとみさんに似ているのではないのかと思うのだ。スター性の強い選手なんでこれからもがんばって欲しいと思います。この秋はビジュアル系女子プロボクサーの登場が目白押し。今月15日には山口直子さんが四ケ所麻美さんと対決。来月の19日には私自身胸が張り裂けそうなくらい心配しているさくらちゃんの試合も予定されているのだ。そして、アイドル好きには待ちに待ちかまえていたのが、モデルからプロボクサーのなった松島利也子さんが来月11日にプロデビュー戦を戦うことが決まりました。映画のほうでは北乃きいさんが出演するボクシングを題材にした「ラブ・ファイト」が公開の予定。映画の中で北乃きいさんがボクシンググローブをつけるシーンがあるのでそれも注目だ。今度はドラマで北乃きいさんのプロボクサー役が見れたらいいと思います。実は彼女。7月にゲスト出演していた「堂本兄弟」の中で格闘技が好きだと言ってました。ビジュアル系の試合は実に心配。無事に試合が終わることを願っています。  

またも訂正

 投稿者:みちのく  投稿日:2008年 9月 7日(日)19時38分25秒
  下の書き込み「↓の中の文章」が正解です、すみません。  

書き足し

 投稿者:みちのく  投稿日:2008年 9月 7日(日)12時30分56秒
  ↑の中の文章

× 元のページがどうなっているか
○ 元のページがどうなっているか次第で消える可能性ありですが。
 

いつまで残るかは判りませんが

 投稿者:みちのく  投稿日:2008年 9月 7日(日)12時23分11秒
  私が八島さんを知るきっかけとなったのがテレ朝の『テレメンタリー』でして、これに関するページを見つけたので、残させていただきます。
元のページがどうなっているか
http://www.tv-asahi.co.jp/telementary/contents/back/2001/010426.html
http://www.deaf.or.jp/news/200104/2001042702.html
 

強いぞ!!日本人女性

 投稿者:若鷹  投稿日:2008年 9月 2日(火)11時48分35秒
   小関桃さんの世界タイトル獲得が正式に決定。しかし、ジャッジ上の関係から次の試合に勝ったら、また、ウィンユーさんと再戦ということが正式に決まりました。それにしても、日本のスポーツ界。女子選手の活躍が目立ちました。サッカー女子日本代表(なでしこジャパン)は北京オリンピックで4位の成績を残し話題に。一昨日行われたなでしこリーグ・オールスターゲームでは試合会場の西が丘サッカー場が満席という人気ぶりだった。先月30日まで愛媛県松山市で行われた女子野球ワールドカップではなんと日本代表が優勝したのだよ。ちなみに、茨城ゴルデンゴールズに所属している片岡安祐美さんも代表メンバーの一員として活躍したんだぜ。7月に行われた女子ボクシングのプロテストではアヤカさんが合格。今後の活躍が期待なんだぜ。昨年4月に1度ライトフライ級の世界タイトルマッチに挑戦した彼女。このクラスは今年の5月に行われた女子プロボクシングのイベントでアンリこと天心アンリさんから2RTKO勝ちを決めた富樫直美さんが暫定でありながら世界タイトルを獲得したのだ。女子プロボクシングも世界タイトルマッチ日本人対決が現実味を帯びた中、アトム級のほうでは小関桃さんやライトフライ級の富樫直美さんに挑戦できる日本人がいることから今後実現する可能性はかなり大きいと思うよ。富樫直美さんにとっては今後は引退したアンリさんのぶんまでがんばらなきゃいけないんだからね。アヤカさんとの対決が見ものになりそう。「女子プロボクシング界石原さとみ」アヤカの今後の挑戦。注目です。最後に、さくらちゃんの次の試合の対戦相手。伊藤まみさんに決まりました。以前、さくらちゃんがKO負けした相手の相川周子(ちかこ)さんをTKO勝ちしている相手だからマジ心配なんだよね。口癖だけど試合の無事を祈っています。  

アンリ選手

 投稿者:みちのく  投稿日:2008年 8月31日(日)21時46分37秒
  今日で8月もおしまい。
いつものことですが、時の流れは早いものです。

さて、もうご存知かもしれませんが、アンリ選手がピリオドを打ちました。
ケガがなかなか治らないのが一番の理由ですが、同じサッカー出身のツバサとツナミに差をつけられ、プレッシャーになっていたのかも。
アンリ選手の新しい道での活躍を祈るとともに、他の女子ボクサーたちがもっと女子ボクシングをメジャーにしてくれるような活躍をしてくれることも祈るのでした。

そう言えば、スマックガールの消滅がほぼ決定的ですし、J-GIRLSにしてもジェット選手のベルト返上で将来が少し心配になってきたし、ボクシングを含めジョシカクにはまだ課題がありそうです。
 

マウスピース☆

 投稿者:TON  投稿日:2008年 8月30日(土)00時22分27秒
  マツモトさん、こんにちは(^O^)vいつも返事が遅くなってしまってすみませんm(__)m


女子の試合は確か関西の方でもやっているはずですよ。ただ女子だけの興行ではなくて男子の試合に組み込まれていると思います。


マウスピースはつけ初めの頃は確かに気になりましたね。なんとなく邪魔で呼吸も苦しい気がして。特にお湯につけて自分で型を取るタイプはだいぶ違和感がありました。
その後歯医者さんで型を取って貰ってちょっといいのを作ったんですが、それはかなりフィットしてあまり苦しくなかったです。でも逆にフィットし過ぎてインターバルで外すのが大変だったので私は途中1回しか外してませんでしたね。10ラウンドの試合の時は5ラウンド終了時だけとか。

マウスピースをつけててそのせいで殴られて痛いことはありませんでしたよ。つけていた方が安心感があってよかったなぁ。
本当は普段サンドバッグを打つ時とかウエイトトレーニングをする時なんかもつけた方がいいって言われたけどあんまりつけてませんでした。

ちなみに私は10色以上持ってましたよ。興行によっては『透明以外は禁止!』なーんて時もあったけど…(^_^;
 

TONさんへ、素朴な疑問

 投稿者:マツモト  投稿日:2008年 8月28日(木)00時11分18秒
  たまにコメントさせてもらってます☆いつもわたくしの素朴な疑問に答えていただき
ありがとうございます☆女子ボクシングも、プロ化になり、関西でも試合が見れないかなと期待しているんがね・・・!!
ところで、ボクシングでマウスピースをされてますが、試合のときに気になったしないですか??逆に殴られたときに痛いのではないかと思うのですがいかがですか??
 

ご無沙汰っ!!

 投稿者:TON  投稿日:2008年 8月21日(木)20時10分26秒
   みなさん、ごめんなさい。すっかりご無沙汰してしまいました。
 引越しをしていたので何かと忙しかったり、ネットを繋いでいなかったり。

 今時ネットカフェにも行ったことがなく、初めて行くのもちょっと怖かったり、システムがよく分からなかったりで、こんなに時間が経ってしまいました。

 若鷹さん、書き込みいっぱいありがとう!!
そうですね、野球もボクシングも勝負はホントに最後まで分からないですよね。
 アン・マリーも前回は途中で勝ったと思って油断しちゃったから今回は最後まで気を抜かなかったのでしょうね。最後の詰めって大事だけど難しいよね。
 

強い相手と戦うことでもっと強くなる

 投稿者:若鷹  投稿日:2008年 8月16日(土)02時10分28秒
   今週は女子プロボクシングのイベントがたて続けに行われました。11日に行われたWBC(世界ボクシング評議会)のアトム級とライト級のダブルタイトルマッチ。アトム級は小関桃さんが世界チャンピオンに。しかし、試合のレフェリーのジュッジをめぐりいろいろと話題になったこの試合。偶然のバッティング(頭突き)でチャンピオンのウィンユーさんがダウンを奪われたことでレフェリーに抗議する場面もあったみたいで。再び再戦というシナリオもあるかもしれないみたいだ。この日のメインイベントで登場した風神ライカさんはアン・マリー・サクラートさんに前回とは一変判定負け。WIBAとの2団体統一はひとまずお預けとなった。昨年11月に行われた同じカードではライカさんが勝ったこの試合。その時も前半は相手ペースで試合を進められ終盤で逆転にこぎつけ苦しみながらの勝利だった。ボクシングも野球も最後まであきらめるなが合言葉のスポーツ。昨年の夏の甲子園準優勝だった広島・広陵高校は今年の夏の甲子園広島大会の決勝戦で序盤9点差をつけられながら終盤に逆転。夏の甲子園広島県代表の切符を手にした。その広陵高校も3回戦で南神奈川代表の横浜高校に敗戦。昨年果たすことができなかった深紅の優勝旗の夢は幻と消えた。どのスポーツでもやってまなければ勝つか負けるかはやってみなければわからない。夏の甲子園の甲子園での戦いはもうベスト8。明日の第1試合で和歌山県代表の智弁和歌山高校が昨年の春のセンバツ優勝の静岡県代表の常葉(とこは)菊川高校と対戦する予定だ。今大会、智弁和歌山高校は和歌山大会ベスト4で串本高校を相手に大苦戦。6回終了時点で1-2と串本高校にリードされていたが、7回智弁和歌山高校の坂口真規君の3ランホームランで4-2と勝ち越し。9回にも3点を追加して7-2で逆転勝利をおさめた。試合終了後の勝利監督インタビューで智弁和歌山高校監督の高嶋仁氏は「ここで負けたら甲子園はないから」という名セリフを残した。話は戻るがライカよ。今回戦った相手は実に強かったと思う。強い相手と戦うことでまた強くなるということだってあるんだ。日々精進。アイツはまた再起するだろう。がんばれ!!  

プロボクサーのあこがれは世界タイトルマッチに世界チャンピオン高校球児のあこがれは甲子園

 投稿者:若鷹  投稿日:2008年 8月 3日(日)02時50分26秒
   先月30日に行われた男子プロボクシングのダブル世界タイトルマッチ。WBA(世界ボクシング協会)のほうではチャンピオンの坂田健史(さかた・たけふみ)さんが判定勝ち。一方、WBC(世界ボクシング評議会)のほうではチャンピオンの内藤大助さんが挑戦者の清水智信さんを10RKOで勝利をおさめた。しかし、この試合。ずっと、挑戦者の清水智信さんが試合の主導権を握り、このまま判定に持ち込めば明らかに清水智信さんが世界タイトルを手にしていた試合だった。だが、10Rチャンピオンの反撃にあって2度のダウンを奪われ逆転KO負けとなった清水さん。最後の詰めをしっかりしないとこういう敗戦劇のつながったしまうボクシングの怖さを思い知ったことでしょう。今日から高校野球のほうは全国55代表校が高校野球の日本一をかけて甲子園球場で熱戦が始まった。開会式直後の第1試合では山口県代表の下関工業高校が北北海道代表の駒大岩見沢高校と対戦。1度は0-8でリードされていた下関工業高校は終盤に粘りを見せて、8回には6-8と2点差にまで詰め寄ったが残念ながら初戦を飾ることはできなかった。下関工業高校のエースピッチャーの兄貴も4年前に下関工業高校の硬式野球部に所属。当時、夏の甲子園の山口県大会でメンバーにはいっていた。その年のチームは山口県大会で決勝まで勝ち上がったが最後の1つのアウトがとれなかったがために甲子園への道が断たれてしまった歴史があったのだ。兄貴の夢を弟が果たし彼の兄貴も家族も甲子園に応援に行っていたとのことらしい。プロボクサーの夢は世界チャンピオン。あこがれの世界タイトルマッチのリングにあがった清水智信さん。1発のパンチで今回は世界チャンピオンの夢はお預けとなりましたが、次に世界タイトルマッチのチャンスがめぐって来たら内藤大助さんを終始苦しめた経験をバネに勝てるようにがんばってください。清水智信よ。オマエはチャンピオンになれるウツワだ。がんばれ!!  

3月もそうだったけど

 投稿者:みちのく  投稿日:2008年 7月27日(日)14時45分39秒
  櫻田さん、アヤカもプロテストに合格して、JWBC時代からの女子ボクシングファンとしては嬉しい限りですが、1ヶ月も八島さんからの書き込みがないと何かあったのかと心配してしまいます。  

レンタル掲示板
/10