teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


第四回読書会後日談

 投稿者:管理人(せっかちなカタツムリ)  投稿日:2018年 2月21日(水)21時38分0秒
  その1 懸垂分詞構文
『英文法解説』(江川泰一郎)347頁では、かれの造語の「ずっこけ分詞」として登場しています。
その2 疑似分裂文
https://ci.nii.ac.jp/els/contentscinii_20180221213027.pdf?id=ART0000563879
(専門的な他の先生の論文です)
その3 類義語 lazy と idle 「怠ける」の差を英和辞典の説明から読み解く。定義項の限定修飾部分に着目する

他にもパラグラフの中からどのように単語の意味を関連付けるかを見てきました。個々の単語を覚えるより数百倍大事なことでしょう。
 
 

安藤貞雄の

 投稿者:管理人  投稿日:2018年 2月21日(水)21時04分45秒
  チャートにも懸垂分詞が別名で出ています。  

前日のコメントです。

 投稿者:管理人(せっかちなカタツムリ)  投稿日:2018年 2月20日(火)20時15分22秒
  10/6: He’d make things so much easier for himself if he were a little more human.
英文解釈。何がポイントですか?
10/14: He could make the best of them look foolish. 和訳ですが、何がポイント?
10/18: Believe me, Alban has no idea he isn’t popular. 気をつけることは?
10:35: That was what she called herself, but she wasn’t that, or if she was it was with an ugliness that was most attractive. 和訳
11/11: They did not know what clever fun she made of them in private. 和訳
11/14: material eyesとは?これは昨日の問いかけ。前後をしっかり関連付けながら読みましたか?辞書を引くことは当然のことですが、ちゃんと頭を使う練習を。
11/26: She was in a class by herself 和訳はというのが昨日の問いかけ。それに後続するshe and a little group of friends they had in London, but he could never quite realize that the people of the colony, the government officials and the planters and their wives, were human beings.はどんな意味。どんな文法項目がありますか?
11/30: amiably tolerantとは?
11/33: She was afraid it wasn’t much good telling Alban. 大学受験、英検2級の基本知識をベースとした応用です。基礎は応用が出来て、はじめて基礎です。
12/4: Their highest praise was to say that a man was a damned good sort. 和訳。
12/8: They made a circle that was more provincial than any in the smallest town in England. どこを工夫して、英語の意味を取りますか?
12/33: when Government House was the seat of culture they would soon fall into line. どういうことですか?
13/2: The country would make an advance it had never dreamed of. 中学校の単語で構成されています。
13/5 andここでの働きは?
13/32: andここでの働きは?

娯楽で読んでいるのなら、流し読みもいいでしょう。常に何のために、を意識して貴重な時間を使いましょう。本日も、およそ2時間前倒しのアップです。
 

2月21日(水曜日)実施予定範囲のコメント

 投稿者:管理人(せっかちなカタツムリ)  投稿日:2018年 2月19日(月)20時08分42秒
  10/8: He’s always only too glad to play tennis. さて、和訳です。ここのポイントは?
10/11: ‘Well, there isn’t,’ said Anne stung. 最後のstungの処理は?
10/18: ‘He does play to the gallery, doesn’t he?’ 和訳は?
11/2: very human ここで学ぶことは?
11/14: material eyesとは?
11/26: She was in a class by herself 和訳
12/13: With his sensitiveness and his imagination he understood the native mind and he was able to get the natives to do things that no one in his position could. 和訳
12/24: ‘The great advantage of democratic government,’ he said, ‘is that merit, with influence to back it, can be pretty sure of receiving its due reward.’ 和訳とここのbackは何?
13/3: They would develop it, but along lines of order and beauty. 和訳
13/4: a passion この文の中での文法的な機能は?
13/8: All that was far away in the future. 和訳
前回同様、予習に余った時間は、すでに分かっていると思う項目を再チェックとか、前回までの復習を。2時間前倒しのアップでした。
 

2月21日(水曜日)春期読書会第4回目

 投稿者:管理人(せっかちなカタツムリ)  投稿日:2018年 2月18日(日)19時33分18秒
  13/35: they arrived in the district he heard that they were highbrows.までです。
前回確認したように毎回4頁程度のペースになります。

不自然な?はハイフン(-)の誤植です。今回3つ出てくるかな。
 

前日のコメント

 投稿者:管理人(せっかちなカタツムリ)  投稿日:2018年 2月14日(水)21時41分7秒
  6/35 andの働きは?
7/5: They would learn. ここでの意味は?
7/12: heavy they thought them この前後は理解しましたか?
7/14: A piece of music was still open on the rack ここも文脈からon the rackの意味は?
7/21: she hoped they would remain till Alban went home on leave in another twelve months. 英文解釈
7/24: on each side of this stretched hills densely covered with virgin forest. はい、ここで私は何の問題を皆さんに問いかけるでしょうか?
8/8: She sought to steep herself in the lore of those strange people. 英文解釈。なあ、辞書を使えば難しくありませんが・・・
8/25: And then there was the gladness of getting back, the delight in the comfort of the well-ordered establishment, the mail that had arrived with letters from home and all the papers, and the piano. はい、ここで私は何の問題を皆さんに問いかけるでしょうか?
9/7: It was a change ちゃんと意味を理解しましたか?

15分だけの前倒しでした。
 

【読書会2月15日(木)実施予定範囲のコメント】

 投稿者:管理人(せっかちなカタツムリ)  投稿日:2018年 2月13日(火)20時15分41秒
  7/4: and out of place 文の要素としては何?
7/7: It was gay. 意味は?何度か話題にしたことのあるやつです。
7/10: that was another thing that disconcerted the colony, all the books they had, and strange books too, heavy they thought them for the most part and she gave them a little affectionate look as though they were living things. 英文解釈
7/31: bridle?path →誤植 bridle-path ハイフンにする。この手の誤植は想定内ですね。
8/9: Little that was noteworthy escaped them. 英文解釈
8/31: he put in something of his own, the sounds of the jungle at night, dawn over the estuary, the starry nights, and the crystal clearness of the forest pools. 英文解釈
9/4: they were pleased to feel in their bones that they were near to one another. 英文解釈だけど、大したことはありませんね。
9/17: he was being funny at their expense. これも授業でやっていますね。

今回の範囲は一部、一文が長く構造を取り損ねるような箇所がありますが、基本的に読みやすいものだと思います。よって基本的な単語の復習をこの原文を通して学んでいきましょう。2時間の前倒しアップでした。
 

2月15日実施範囲

 投稿者:管理人(せっかちなカタツムリ)  投稿日:2018年 2月12日(月)19時48分52秒
  皆さんの予想通り、9頁の最終行までです。その次の回ぐらいから一回に4ページにする予定ですので、予習の前倒しをお勧めします。  

連濁だと思います

 投稿者:管理人(せっかちなカタツムリ)  投稿日:2018年 2月10日(土)19時01分42秒
  秋葉 あき+は→あきば
前歯 まえ+は→まえば
花園 はな+その→はなぞの

連濁が一般的現象だと思います。そして、その例外も言語ですので存在するのは当然だと思います。たぶん、この辺は国語学の世界ですね。
 

秋葉原の音位転移

 投稿者:体育大学入院生  投稿日:2018年 2月10日(土)13時06分0秒
  秋葉原の秋葉は「あきば」ではなく、「あきは」+「はら」の可能性はないのですか?
新潟の地名に秋葉があります。「あきは」と読みます。
きっと秋葉は「あきば」が一般的のため違うとは思いますが。
 

レンタル掲示板
/168